学生でも借り入れできる消費者金融ビーンズのキャッシング

東京都中央区築地で営業していた消費者金融ビーンズは、債務整理された方で完済された方や、自己破産経験者で免責が確定されている方でも審査対象としていた融通が利く消費者金融として人気でした。そのビーンズは平成27年7月に新規貸付を終了し、貸金業協会を退会し、貸金業登録も抹消されており、現在利用中の方のみ継続利用できるのです。
ビーンズの融資限度額は5万円~50万円と、少額貸付に特化している消費者金融でした。金利は10万円未満の借り入れなら年20%、10万円以上の借り入れなら年18%です。ビーンズの申し込みは、インターネットでのみ受け付けています。なお申し込み条件は、国内に住んでいる年齢が20歳~64歳の方で、安定収入があることです。
申し込み後電話連絡があり、FAXで本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)と収入確認書類(直近2ヶ月分の給与明細や源泉徴収票など)を送信します。その後借り入れ審査に入り、審査回答は電話で行います。審査に通過したら、自宅へ契約書類が届くので、必要事項を記入し、本人確認書類のコピーとともに返送します。その後書類を確認されると、申し込み者の銀行口座に振込み融資されます。このようにビーンズでの借り入れ(返済も)は、振込みのみとなっています。しかも郵送契約となっており、即日融資は不可能です。
このようにビーンズでの借り入れは時間がかかり、振込みのみなので不便な面も目立っていました。しかし他社でなかなか借り入れできない方でも借りられる消費者金融として貴重な存在でした。