すそわきがは自分で気づくことができる?

わきがと聞くとかなり強い臭い、独特な臭いを想像してしまいます。周囲にわきがの方がいると、すれ違うだけでも臭いがしてしまうため、それなりに強い臭いだと想像がつきます。
ですが、自分がわきがやすそわきがの場合には、臭いに気づくかというと、意外とわからない方も多いといわれています。実際に自分から発せられる体臭などは、常に自分が臭いをかいでいるような状態のため、あまり実感がわかず、周囲の人のほうが先に気づくこともあります。自分がすそわきがだと気づかず、周囲から指摘される場合や敬遠されていることに気づくことがあった場合には、できるだけ早くすそわきが対策をすることが大切です。
できるだけすそわきが臭を出さないように、汗などによって肌がむれないように下着などに関してもむれにくい通気性のよいものを使用したり、自宅では、お風呂でしっかりと汗や汚れを洗い流しましょう。また、洗い流しをしすぎてしまうと肌などがかえって荒れてしまったり、その他にも、膣なども臭いをある程度抑えるために丁寧に洗いすぎてしまうと、自浄作用を乱してしまうこともあるため、適度に洗うことを心がけることが重要です。
すそわきがの場合には、できるだけ周囲が臭いに気づくことを防ぐために、自分でできる限り臭いを軽減するための対策をすることを、心がけることが大切です。普段から、自分のやれる範囲ですそわきがの臭い対策を心がけ、周囲に気づかれないようにしましょう。

すそわきが対策ガイド|コスパ重視!最強ニオイ対策ランキングはこちら